家具・家電

レビュー|LOWYA(ロウヤ)のテレビボード【幅180㎝】

記事内に広告を含む場合があります

この記事では、LOWYA(ロウヤ)のテレビボードを購入した私が、実際の使用感・質感などをレビューしています。

この記事はこんな方にオススメ

  • LOWYA(ロウヤ)のテレビボードを購入しようか悩んでいる
  • LOWYA(ロウヤ)の家具の評判が気になる
  • テレビボードの購入を考えている
  • ナチュラルなインテリアが好き

わが家は注文住宅を建てると同時に家具もたくさん購入しました

テレビボードの購入を考えている方は参考にしていただければ幸いです。

わが家が購入したLOWYA(ロウヤ)のテレビボードの金額・機能性など

わが家が購入したLOWYAのテレビボードはこちら。

商品番号:F301_77010_100021
カラー :シャビーナチュラル
サイズ :幅180×奥行42×高さ36cm(39㎏)

LOWYA(ロウヤ)楽天市場店
¥59,990 (2024/04/28 02:37時点 | 楽天市場調べ)

楽天でセールになったタイミングで購入しました。

価格は59,900円と、すごく安いわけではないけれど、質感や機能性も良くとても満足しています。

LOWYAの公式サイトで見る

組み立てについて

組み立ては脚を取り付けるだけの半完成品。

夫が一人で組み立ててくれましたが、重くて少し大変だったとのこと。

二人以上いれば安心だと思いますが、2階などに運ぶ場合は大変かもしれません。

収納について

左側が引き出し・右側がフラップ扉というパカっと開けるタイプの収納になっています

左側

深さは10.5㎝ほどあり、結構いろいろ入ります。

ゲームのコントローラーや、DVDなど収納できるスペースになっています。

右側

こちらはおもにDVDプレイヤーやレコーダー、ゲーム機などを収納する場所かと思います。

そのため奥側は開いており、コードなどがそこから繋げられるようになっています。

フラップ扉を閉めたままのリモコン操作はできません

質感

素材はプリント紙と強化紙ですが、安っぽさは全く感じることなく、本物の木目ような雰囲気のある質感です。

触った感じも滑らかです

LOWYA(ロウヤ)のテレビボードここが良かった!

わが家がLOWYAのテレビボードに決めた理由はいくつかあります。

  • デザイン
  • リーズナブル
  • ちょうど良いサイズ感
  • 脚がついていてお掃除しやすい

ひとつずつ紹介していきます。

デザインがシンプルかつおしゃれ

決め手はまずはなんといってもデザインでした。

SNSで見かけて、とっても可愛い!絶対これにしたい!と決めていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kei𓂃𓈒𓏸 医療的ケア児と暮らす家(@keichan_home)がシェアした投稿

シンプルでナチュラルなインテリアにマッチする雰囲気がとてもお気に入りです。

このシャビーナチュラルというカラー、木目の色が明るすぎず暗すぎず絶妙な色合いで、扉を閉めればスッキリ見えるデザイン。

床材はイクタのナラ樫という種類のものですが、LOWYAのテレビボードともなじんでいます。

参考イクタフローリング|ナラ樫2P|実際に住んでみた感想|新築の床材選び

続きを見る

ナチュラルテイストやシンプルなお部屋に合う色味だと思います。

リーズナブル

価格は59,990円

決して安い!!!という価格ではないけれど、テレビ台の中では比較的リーズナブルな方なのではないでしょうか。

LOWYAはリーズナブルで可愛い家具がたくさんありますよね。

このデザイン・サイズ・半組み立てでこの価格ならば、そんなに高くはないかなと思い、購入に至りました。

ちょうどいいサイズ感

テレビ台を購入するときには、テレビの大きさに合わせて検討しますよね。

わが家の購入したテレビ台のサイズは幅180cm

クチコミには「65インチでもちょうどよかった!」という声もありました。

わが家のテレビは55インチでこんな感じ。

テレビボードに対して大きすぎず小さすぎずちょうどいい大きさです。

個人的にはこのくらいの余裕のある感じがおしゃれに見えて好みです

脚がついている

アイアンの脚がついていること。これもかなり重要なポイントでした。

テレビボードには脚がないものもたくさんありますが、脚があることによって

  • 掃除がしやすい
  • 抜け感が出て部屋が広く見える

という嬉しい効果が…!

特に、お掃除ロボットを使っているご家庭であれば、下に空間があると勝手に掃除してくれるというメリットがあります。

わが家にはまだお掃除ロボットはありませんが、将来お迎えしたときのために。

そして日々自分の手でせっせと動かしているクイックルワイパーのためにも、脚があって下に空間があるというのは清掃性の面で大きなメリットです。

また、テレビボードはリビングの中でもソファについで大きな家具であることも多く、存在感もあります。

下に空間が無くどっしりと重厚感のあるテレビ台もかっこいいですが、脚があるテレビ台なら床との間に空間ができることによって圧迫感が無くなり、部屋が広く見える視覚効果があります

少しでも部屋を広く見せたい方は、脚のついたテレビボードがおすすめです

注意したいポイント

お気に入りのテレビボードですが、気になるところが1点あります。

右側の収納が引き出しではないため、開け閉めするときに「パタン」と音がしてしまうところです。

ゆっくり閉めればそこまで大きな音がするわけではありませんが、少し音が大きい印象です。

開け閉めするときは静かに優しくすることをおすすめします

まとめ

今回はわが家の購入したLOWYAのテレビボードについて紹介しました。

このテレビボードのおかげでリビングの雰囲気がより良くなりました。

今では家の中でもお気に入りの買ってよかった家具No.1です!

LOWYA(ロウヤ)楽天市場店
¥59,990 (2024/04/28 02:37時点 | 楽天市場調べ)

LOWYA(ロウヤ)の家具や、テレビボードの購入を考えている方の参考になれば幸いです。

  • この記事を書いた人

ham

30歳共働き夫婦|ふたり暮らし
注文住宅を建てた経験から、お家づくりや暮らしにまつわることを発信しています